大型自動二輪免許一発試験への挑戦その7~史上初!雨との闘い~

スポンサーリンク
日記

2021年5月某日 

実に5回目の挑戦である。 

そして…史上初の雨! 

雨天試験である。 

テンション上がらないわー 

それに最近仕事が忙しい&緊急事態宣言延長で、あまりバイクに 

乗れていない。こんな状況で本当に大丈夫か俺? 

スポンサーリンク

キャッシュレス決済信奉者の弊害 

道が混んでいて、府中の試験場所についたのは12:30。 

間に合った… 

試験車両使用代を支払おうと財布を見た途端固まった。 

小銭しかない! 

普段、キャッシュレス決済ばかり使っているから、全く気づかなかった。 

やばい! 

慌ててコンビニまで行き、お金を下ろす。 

ありがとうファミマ! 

そして、大人なんだからお金くらい余裕を持っておこうよ自分。 

スポンサーリンク

初めて扱い 

前回、初回受付から半年を過ぎたため、また1から受付をし直した。 

そのため、初めて扱いらしい。 

ということは…また引き起こしからやるの!? 

あと、また説明を1から聞くことに。 

でも、説明を聞いていてよかったこともあった。 

一番最初、ウォーミングアップで色々試してみるといい、と 

試験官がアドバイスしてくれた! 

そうか!そんな基本的なことなんで思いつかなかったんだ! 

そこでスラロームの練習をすればいい! 

スラロームだけは、公道では練習できないから、なかなか上達しない。 

この1周にかける! 

いよいよスタート 

引き起こしも半年ぶりで不安だったが、なんとかクリア!! 

今日は6番目。 

チャレンジャーを見ていると、今日は一本橋、スラロームで脱落する人が多い。 

滑るのか?滑りやすいのか? 

疑心暗鬼なってくる。 

僕の1個前の人が完走した!そして合格している! 

おめでとう! 

本当に尊敬します! 

 

そしていよいよ自分のばん。 

ウォーミングアップ走行で、車体を降ってみる。 

重い!ジクサーみたいに倒れ込ませられない! 

やはり勝手が違うなあ。 

しかしやるしかない! 

いざ!5回目のチャレンジスタート! 

外周一周、直線コースで時速40km/hも出した(0.1秒位) 

障害物を避けて、一本橋に突入! 

焦らない。 

深呼吸をして、恐る恐る半クラで進み始める。 

乗った! 

スピード調整もまあまあ。 

前方の看板を見る!タイムは見ない! 

降りた!多分9秒台。気にしない! 

そして一度止まって、またまた深呼吸してからのスラローム! 

前回の反省を活かして、今回は2速で行くぞ! 

スラローム突入! 

思いっきり車体を倒れこませる! 

アクセルを開けて車体を立ち上がらせたい! 

が、ほんの少しでも開け過ぎたらオーバーしそう! 

いま考えてみれば、ほとんどアクセル開けてないかも。 

なんとかスラロームクリア! 

結構ノロノロだった。 

タイムはよくわからん!気にしない! 

波状路を超えて、踏切、外周から左折、クランクに入る。 

目線は遠目! 

抜けた! 

坂道に入り一時停止、S字カーブを出た所で… 

「発着点に戻って下さい!」 

前回と同じところやんけ! 

今回のアドバイス 

最後にアドバイスをいただきました。 

今回の敗因は「左折」とのこと。 

無意識に、外側に膨らんでいて、それで減点超過したらしい。 

マジカ… 

全く気にしていなかった。 

癖って恐ろしい。 

「一本橋、スラロームのところはそれぞれ5点減点だから大したことないけど、また課題は左折だね。」

新たな課題を仰せつかった。 

やるしかない。 

でも左折なら、日々の運転で練習できる! 

希望の光 

でも最後にうれしい一言を言ってくれた。 

「まぁ乗れてるか乗れてないかでいうと、乗れてるんでね。 

また頑張って下さい」 

やだ優しい。 

うれしい一言。 

ホントに少しづつかもしれないけど、一応成長しているっとことか。 

また心機一転、チャレンジしますか! 

と、意気揚々と予約を取りに行ったら、 

1ヶ月先も埋まってる! 

次は7月だと!? 

 

つづく! 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました