梅雨間近!大切な電動アシスト自転車を守るコスパ抜群アイテムたち!

スポンサーリンク
自転車用品
もうすぐ梅雨が来る…
最近電動アシスト自転車を買ったんだけど
雨対策って何かしたほうがいいかな?

梅雨…嫌ですよね。

雨の日の自転車走行は危険なので、晴れの日の5倍以上気を付けて運転しないといけません。

ところで、大切な電動アシスト自転車の雨対策はできていますか?

せっかく買った高級車ですから、大切にしたいですよね!

雨対策グッズもいろいろ売っていますが、その中でも

コスパ抜群のアイテムをご紹介します!

スポンサーリンク

スイッチカバー

今回真っ先にご紹介したかったアイテムがこちら!

安くて最強!こんなにコスパのいいアイテムはほかにありません!

電動アシスト自転車の操作パネルスイッチは、思ったよりも弱いです。

メーカーもかなり厳しい防水実験を行っていますが、

最近増えてきた、局地的な激しい雨にたえられず水没して故障してしまうことも…

それに、このアイテムがガードしてくれるのは雨だけではないんです!

駐輪場でいっぱい自転車が止まっている時に、となりの自転車にぶつけられて

壊れてしまう、という悲しい事例も。

このような時にも防御力を発揮します!

この操作パネルスイッチは、メーカー保証対象外パーツで、

購入後1年未満でも有償修理となってしまいます!

それも修理するのに軽く1万円以上してしまうことも…

そう考えると、このスイッチカバーがどれほどコスパがいいか!

電動アシスト自転車をお持ちのあなたには、必須アイテムです!

メーカー、車種によって合うサイズが変わってきますので、よく確かめて下さいね!

スポンサーリンク

チャイルドシートカバー

お子様を乗せて運転されるお父さんお母さん!

「チャイルドシートカバー」付けてます?

大人なら「このくらいなら傘をさすまでもないか」というような雨でも、

お子様にとっては不快だったりします。

大切なお子様が風邪をひいてしまっては大変!

どうしても雨の日に走行が必要な場合は、ぜひつけましょう!

ただし選ぶのが難しい…

使用しているチャイルドシートによって、合う合わないが多くあるので注意が必要です。

その中でも、比較的色んなチャイルドシートに対応できるのがこちらです。

お子様の視界部分も広くとられていて、内部スペースも広く、おすすめです!

レインコート

傘さし運転は本当に危ない!絶対やめましょう!

突風にあおられて転倒し、大けがをされた方もいます。

そもそも電動アシスト自転車は車体重量があるので、ハンドルから

片手を離すだけでも事故リスクがおおきくなります!

レインコートなら安心!

最近感心したのが、このタイプ。

「前かごの荷物を雨から守れる」というのもあるんですが、

それとともに「風の抵抗を減らせる」というのもあるんです。

意外や意外、結構快適に走れますよ!

 

とにもかくにも、雨の日の自転車運転は危険が伴いますから、細心の注意を!

それでは、今日もよいサイクルライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました