電動アシスト自転車をお店で選ぶとき、もし試乗できなくても これだけはチェックしてほしいところ

スポンサーリンク
自転車紹介
電動アシスト自転車がほしい!
でもどう選んでいいかわからない!
ネットで買うのは怖い!実店舗で選びたいけど、何を見ればいいの?

というあなた!

ズバリ、実店舗で電動アシスト自転車を見るときにチェックしてほしい部分を

お伝えします!

それは…ズバリ「サドルの高さ」と「取り回し」です!!

スポンサーリンク

「試乗」は、必ずしも必要ではない

試乗できるお店が少ない理由

実店舗に行くと、実際の車体を見ることが出来ますから安心です。

「実際に試乗してみたい!」というかたも多いと思いますが、

試乗が出来るお店はあまり多くありません。というのも、

店頭に並んでいる車体はすぐ乗れるように整備が完成していないものがほとんどです。

店頭在庫は、購入が決まってから整備を完成させます。

だからその場で乗って決める、ということはなかなかできません。

それに店頭に並んでいる車体はすべて「商品」ですので、たとえば

乗って転んで傷がついてしまうと商品価値が下がってしまいます。

だから試乗できないお店が多いんです。

乗れても差がわからない!?

現在販売されている電動アシスト自転車は、本当にどれも高性能です。

よく「どう違うの?」「どれがいいの?」という質問を頂きますが、

これは本当に好みの部分なので、人によって千差万別です。

「ごはんは固めと柔らかめ、どっちがいいの?」という質問に似ています。

どっちもおいしい。

仮に全車種試乗できたとしても、おそらく違いが分かりにくいんじゃないかと

思います。

メーカーごと、車種ごとの特徴はもちろんありますが、それも実際に乗って

差がわかるかというと…?

なので、余計混乱してしまうかもしれません。

スポンサーリンク

実店舗でチェックしてほしいところは「取り回し」!

ではお店では何もチェックできないのかというと、そんなことはありません!

ぜひともお店でやって頂きたいことがあります。

それは…「サドルの高さ」と「取り回し」確認です!

具体的には、自転車のスタンドを上げて、座ってみて、

そのあと降りて手で道を押して歩いてみてください!

サイズが自分にあっているか?

よく「操作が不安だから小さ目が欲しいです」という方がいますが、

それはNGです!

自転車選びの基本は「自分の体格にピッタリの車種を選ぶ」に限ります!

もちろん大きすぎるのもダメです!

必ずサドルを合わせて、サイズが自分にあっているか確認しましょう。

「適正サイズがわからない」というなら、スタッフに聞いてみましょう!

快く教えてくれますよ!

ちなみに、必ずスタンドを上げて確認してくださいね!

電動アシスト自転車は重い!!

電動アシスト自転車は、普通の自転車よりも重いです!

「そんなの分かってるよ」という方も多いと思いますが、

実際に触ってみると想像以上に重いんじゃないでしょうか。

一部のメーカーからは「軽量モデル」もでていますが、それでも普通の自転車よりは

重いです。

そこで気にしてほしいのが、「スタンドを上げて押して歩く」ということが

スムーズにできるかどうか、です!

駐輪場から出すとき、駐輪場から入れるとき。

重すぎて動かせないようでは、日々の足として使うのには不向きです。

これをチェックしてほしい!!

お店のスタッフに

「サイズと取り回しを確認したいから、出してみていいですか?」

と聞いてみてください。

それだけなら、ほとんどのお店でもOKしてくれるはずです!

 

いろいろ触ってみて、ぜひお気に入り1台を探してみてくださいね!

それでは、今日もよいサイクルライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました