【ブリヂストンサイクル2022】自転車整備士歴15年が新カタログをチェック!2022年モデルチェンジの時期は?前モデルとのちがいは?

スポンサーリンク
ブリヂストンサイクル

どーもばった(@グラスホッパー@二輪好きな人)です。
ブリヂストンサイクル2022カタログが届きました!
恒例の?人気企画まいりましょう!

ばった
ばった

新しいカタログのスペック確認しまくりましょう!

ばったがひたすら新しいカタログを読み込み、新旧モデル比較をするコーナーでございます。
ざっと見た限り「NEW」の文字が入っているのは18車種。ちょっとずつ変わってますね。
ではっそく紹介していきましょー。

この記事の結論

・全車種価格が値上げ。
・カラーリング、サイズ追加多し。
・最大のポイントは電動アシスト自転車「デュアルドライブシステム」が大幅パワーアップ!

スポンサーリンク

ほぼ全車種が大幅値上げ

cost

カタログを見比べて最初に思ったのは…

ばった
ばった

値上げおおきいなぁ

ほぼすべての車種が大きく値上げしております。昨今の原材料不足、円安の影響が大きく出ていますね。致し方ないのかもしれませんが。
逆に、いま各お店の店頭にのこっている2021年モデルがねらい目かもしれません!

スポンサーリンク

電動アシスト自転車

電動アシスト自転車は大きな変化がありました!2022年モデルから走りながら充電できる「デュアルドライブモデル」が、さらに長く走れるようにパワーアップしました!

一例として「フロンティアDX」が最大53%アップ!
パワーモードで62km、エコモードに至ってはなんと200km走るとのこと。

…200km!?ほんと?前のモデル130kmでしたよ。
そんなにあがるもの???

こちらはブリヂストンサイクルの2022年カタログからです。

下り坂において、従来は自動回復充電機能による制動力が一定でしたが、仕様変更車種では、下り坂が一定時間継続した場合、制動力を上昇させ充電する電力量を増やす仕様にしました。

ブリヂストンサイクル2022カタログより(P97)

ということです。
これってかなりすごいことですよね!そんな大きなパワーアップなのにカタログの後ろの方にものすごい小さい文字で書いてあるんです。
ブリヂストンさん謙虚すぎませんか?これもっと大々的にアピールすればいいのに。
ということで「デュアルドライブモデル」大きなモデルチェンジになります。

bikke MOB DD / bikke GRI DD

お子様のせタイプの「ビッケモブ DD」「 ビッケグリ DD 」は、さきほどお伝えした新センサーにより、走行距離が延びています。カラーリングは従来と同じになっております。

アルベルトe

2022年モデルぞくぞく予約中!/

毎年通勤、通学用モデルとして非常に人気の高い「アルベルトe」です。
L 型フレームに26インチが復活しました。前モデルは27インチしか作ってなかったです。26インチ久々の復活ということですね。前モデルが大きすぎて足つきが悪かった、というあなたには非常にグッドニュースとなっております。

カジュナe

2022年モデルぞくぞく予約中!/

カラーリングが増えました。「EXキャラメルブラウン」「EXミストグリーン」「EX サンドピンク」
電動ではないカジュナと同じくベーシックモデルとスイートラインにカラーリングが分かれまました。

出典:ブリヂストンサイクル公式サイト

ミストグリーンサンドピンクはベルトカラーがピンクになりました!可愛らしいデザインですね。

ステップクルーズe

2022年モデルぞくぞく予約中!/

型番は変わっていますが、シティサイクルの「ステップクルーズ」と違い、変更点はなさそうですね。走行距離は、先ほどの新しいバージョンになっています。

フロンティアDX

2022年モデルぞくぞく予約中!/

デュアルドライブモデルの一番ベーシックな人気車種「フロンティア DX 」です。変更点としては先ほどの走行距離の変更に加えて、ピンクが廃盤になってしまいました。

TB1e

2022年モデルぞくぞく予約中!/

型番が変わりましたが、変更点無しですね。

シティサイクル

アルベルトロイヤル

2022年モデルぞくぞく予約中!/

26インチが復活しました!これは嬉しい😄
前のモデルでは「大きすぎる」とあきらめていたあなたも、今回は選択肢に入りますね!
カラーバリエーションも復活しました!前のモデルは黒のみでした。今モデルは

  • S型→シルバー
  • L型→シルバー、ホワイト、ブルー、オリーブ

が追加です!これもうれしい復活です。

アルベルト

2022年モデルぞくぞく予約中!/

アルベルトロイヤルと同じく、S型に26インチが復活です。
またL型に内装3段変速付きモデルが追加されました。
カラーもオリーブが復活です。

ロングティーンデラックス

2022年モデルぞくぞく予約中!/

ベルトモデル、チェーンモデルに26インチが復活です。ありがたい!
カラーもブラック、ホワイト、ブルーが復活です。

ロングティーンスタンダード

2022年モデルぞくぞく予約中!/

26インチにシングルギヤのモデルが追加。
W型が、ダイナモランプモデルが廃止になりました。
カラーもミストグリーン、ソリッドオレンジが廃止です。

ステップクルーズDX

出典:ブリヂストンサイクル公式サイトhttps://www.bscycle.co.jp/items/bicycle/stepcruz/

カラーにレッドが追加。またベルトモデルが新しく追加です。

ステップクルーズ

カラーがレッド、ブルー追加です。ただし内装3段変速モデルのみですね。

ロココ

カラーが追加です。ホワイト、ブラウン、ブルー

カジュナ ベーシックライン

カジュナ軽快車モデルですね。
まず「ベーシックライン」 です。
カラーリングが「キャラメルブラウン」という新色が追加されました。とてもにキレイな、鮮やかな色です。
1番ハイグレードな「デラックス」のベルトモデルに26インチが追加されました。2022年モデルは26インチの復活が多いですね。
デラックスのベルトタイプは、カラーが選べるようになりました。2021年モデルはブラウンしかありませんでした。2022年モデルはデラックスモデルが4色えらべるようになりました(ベルト26インチのみ3色)。

カジュナ スイートライン

カラーリングの可愛らしいスウィートラインです。こちらもカラーリングが追加されております。「EX カームブラウン」「EX サンドピンク」というパステルなカラーが新しく追加されております。
またデラックスにベルトモデルが追加されました。27インチと26インチです。昨年までは「スイートライン」にはベルトモデルがありませんでした。今回の追加はとてもうれしいですね!

しかもスイートラインのベルトモデルは、ベルトカラーがピンクです!カワイイ!はやく実車が見たい!

エブリッジL

ブリヂストンサイクルの最もお求め安い価格のお買い物モデル「エブリッジ」シリーズの中から「エブリッジ L」 です。
ダイナモライトモデルが廃止になりまして、全部オートライト仕様になりました。
カラーリングが「サクラピンク」が廃止となりまして、全5色になりました。

マークローザ

「ブリヂストングリーンレーベル」から人気のスポーティなモデル「マークローザ」シリーズです。
「7S」「3S」「M7」ぜんぶカタログには新しいのマークがついています。が、どうも変わったところがなさそうです。型番だけの変更でしょうか?

XB1

今回唯一の完全新作モデルです!「SILVA F24」の後継機種のイメージで作られたのでしょうか?
カラーリングが全6色から選べるようになっています。フレームサイズも全4サイズ用意されております。非常に使いやすそうなクロスバイクですね!

TB1

泥除け付きで普段使いしやすい人気車種「TB1」。型番、車種略号は変わっているんですが…変更点がなさそうですね。

イーエスワン

こちらも…型番のみで変更点がなさそうです。

以上です。
新しいカタログで「NEW」というマークがついてるものに関しては全部網羅できたんではないでしょうか。
今回のカタログから価格がどれも大幅に上がっていますね。また新しい情報がありましたら随時アップデートしていきます。

それでは、今日もよいサイクルライフを!
参考になりましたらクリックお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました