【ビビL2022】「軽いのがいい」ならこれ1択。パナソニック電動アシスト自転車の軽量モデル。前とのちがいは?

パナソニックサイクル
スポンサーリンク

どーもばった(@グラスホッパー@二輪好きな人)です。

かおるくん
かおるくん

ついに入荷してきてくれました!

とにかく軽い!パナソニックの電動アシスト自転車ビビ L 2022年モデルです。
お客様から「いつ入荷するの?」というお問い合わせをたくさん頂いていた話題のニューモデル。ついにご紹介できます!それではさっそく見てみましょう。

ちなみにばったは、パナソニックの電動アシスト自転車を購入するなら公式通販サイト「パナソニックストア+」をおすすめします!

  • お近くの自転車店で受け取れるから防犯登録、修理やメンテナンスも困らない
  • パンクしたり、カギをなくしてしまったときのレスキューサービスがある

ほかにもサービスが充実しています。パナソニック電動アシスト自転車をネットで購入するなら、公式サイト「パナソニックストア+」をチェックしてみてください!

出張修理サービスも実施中!/

6年ぶり改良の新型モーターで坂道が超ラクラク!

new-motor
出典:パナソニックサイクル公式サイト

前のモデルと変わったところをご紹介します。
まずはなんといっても新型モーター搭載!6年ぶりに改良された新型のモーターを搭載したモデルとなっております。そのために去年のモデルに比べてさらに軽く、さらにアシスト力パワーもアップしております。ご近所の坂道も、さらに軽く、ラクラク登れるようになりました!

fl631.431
出典:パナソニックサイクル公式サイト

カラーリングも変わりました。前のモデルは3色でした。今年のモデルは1色追加されて4色になりました。色もブルー以外は全部新しい色になりました。ビビットで明るい色も増えて、ばったは嬉しく思っております。

バスケットの形も前のモデルに比べてちょっと丸みを帯びた、かわいらしいデザインに変わりました。こういう細かいポイントは本当に嬉しいですよね。カワイイは正義。

サドルもパワーアップしました。前は普通のサドルでしたが、今回はビビデラックスに搭載されているヒップアップサドルになっております。お尻へのフィッティングは抜群にグレードアップしております。

長時間のっているとおしりが痛くなって…

というあなたにもめっちゃうれしい!

細かい違いですが、リヤキャリアがフレームと統一カラーになりました。
オシャレ感がアップしました。

ビビSLとどっちがいいか?ズバリ「軽さ」「サイズ」で決めるべし

fsl431
出典:パナソニックサイクル公式サイト

ここからは他の最新車種と比べてみましょう。
まずは以前紹介しました新型最軽量モデルビビSLと比べてどうか。
軽さはさすがに「ビビSL」のほうが軽くなっています。ただそこはバッテリーの違いなんですね。ビビ SL は軽量化するためにバッテリーを8Ahのものが搭載されています。今回ご紹介している「ビビ L」はバッテリーサイズ12Ahです。そのぶん長く走れるようになっております。
バッテリーは単純に、大きければ大きいほど長く走ります。それにバッテリーを外して家で充電する回数も減ります。「めんどくさくない」ということと「バッテリーの寿命」にも影響してきます。詳しくはこちらの記事でご紹介しております。重さの差が気にならない、というあなたなら今回のビビLのほうが使いやすいでしょう。

また「ビビSL」は24インチしかありませんでした。

24インチだと小さすぎて乗れない…

という心配されている方も多いと思います。ビビLは今までと同じように26インチ、24インチと2種類のサイズ展開です。26インチがいい!というあなたは「ビビL」が使いやすいです。

ビビL押し歩きとどっち?重さと機能で決めるべし

ビビ L 押し歩きと比べるとどうでしょうか。
同じ26インチで比べてみますと、重量は「ビビL押し歩き」の方がすこし重たくなっています。押し歩き機能のために複数のパーツが付いているぶん、重たくなっております。

押し歩き機能はとくにいらない!

というあなたは、今回の新型モーターが搭載された「ビビL」がメリットが大きいです。

サイズは2種類!24インチもあるから小柄なかたも安心

外観です。今回は2サイズです。26インチと24インチです。

ベリールージュ(R)

2022年の新しいカラーです。キレイですね!
純粋な赤、というよりはワインレッドですね。とても高級感のある光沢が所有間を満たしてくれます!

ディープブルーメタリック(V)

定番の人気カラー「ブルー」です。高級感のある、落ち着いたカラーです。汚れが目立ちにくいのはポイントが高いですね!

パールココアブラウン(T)

「パールココア」の名の通り、最近のブラウンとちがってすこし明るい、面白いカラーです。まさにココアみたいな色です。
ほかの車種にはない色なので「ほかの人と同じ色はイヤ!」というあなたにはオススメです!

24インチとくらべてみた

比べてみるとよくわかりますが24インチの方が明らかに小さいですね。
「通常の26インチだと大きすぎて私はちょっと怖い…」というあなたは24インチを選ぶと、ジャストサイズになっております。2サイズ用意してくれるのは本当にありがたいですね!

ビビLのスペック

スペックはこのようになっております。

ビビL

型番BE-FL631BE-FL431
タイヤサイズ26インチ24インチ
重量22.4kg22.0kg
1充電あたりの走行距離パワーモード】約46km【オートマチックモード】約54km【ロングモード】約83km【パワーモード】約46km【オートマチックモード】約54km【ロングモード】約83km
変速機方式内装3段内装3段
最低乗車身長140cm以上139cm以上
サドル高さ73.5~86.0cm72.5~85.0cm
標準搭載バッテリー(電圧/容量)25.2V-12Ah(21cells)25.2V-12Ah(21cells)
充電時間約4.0時間約4.0時間
カラーバリエーション4色4色
詳細を見る詳細を見る

ビビLの価格帯

ビビLの価格帯です(2022/03/10現在)。
パナソニックサイクル公式サイトでの価格は118,700円です。
楽天での価格は約120,000円前後です。
公式サイトでの購入のほうが安いですね。

というわけで新型ビビLをご紹介しました。本当に待望の新発売ですね。まだまだお店屋さんに並んでいるのが少ないです。見かけたらぜひさわって持ち上げて、試してみてくださいね。

それでは今日も良いサイクルライフを!

出張修理サービスも実施中!/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました